CEO BLOG

常川友樹(ワンダープラネット代表取締役CEO・名古屋の起業家)のブログです。

PROFILE常川友樹プロフィール
1981年生まれ、愛知県出身。ワンダープラネット創業者。社内で開発される全てのプロダクト・サービスの総責任者およびエグゼクティブプロデューサーを務める。

CIリニューアル

DATE: 2016年 5月 9日 / POSTED BY: TSUNEKAWA / TAGS:

前回のブログ更新から、ちょうど1年が経ってしまいました。
あまりに忙しすぎて書く暇がなかった(ということにしておきたい…)のですが、
本当に紆余曲折、山あり谷ありの1年でした。
※詳しくはユナイテッドのHPに掲載されている対談記事にまとまっています。

さて、本日、2012年10月の創業から約3年半掲げてきた
コーポレートロゴやビジョンなどのCIを大きくリニューアルしました。

新しいロゴの由来は、本日のプレスリリースに記載しましたので、
ここでは「ビジョンのリニューアル(ミッションへの統合)」について
書きたいと思います。

創業以来、「地球上で最も価値のあるアプリケーション創造企業になる。」
というビジョン(組織が目指す将来のあるべき姿・夢)を掲げ、
ただひたすらに、そこに向かってきました。

約3年半前、私と、CTO村田を筆頭とする異業種出身のエンジニア、
そして学生アルバイトらの数名が、中古の机と椅子とPCしかない狭い部屋に集まり、
「地元名古屋からアプリ・ゲームで一旗揚げよう!」と始まった我々にとって、
それはとてもわかりやすく、シンプルなビジョン(ゴール)でした。

一方で、現在では契約社員やアルバイトまで含めると約70名の組織となり、
クラッシュフィーバーという大変多くのお客様に支持されるサービスも産まれ、
また、組織として企業として、より高いステージを目指していく上で、
自分たちの成長だけを掲げる独りよがりなビジョンではいけないと思いはじめました。

そこで、新たにミッション(組織が果たすべき社会的使命・役割)
策定する必要があると感じたのですが、経営陣で話し合う過程で、

「ビジョン(会社の夢)とミッション(社会的使命)はシンプルに統合できるのでは」

という考えになり、議論に議論を重ねた結果、最終的に、
1つのミッションと3つのバリュー(組織が共有する価値観・行動規範)として
生まれ変わりました。

新生ワンダープラネットのミッションは、
『楽しいね!を、世界中の日常へ。』

バリューは、
『1%を追い続けよ。』
『360°オープンであれ。』
『100の遊びに学べ。』
です。

それぞれの詳細はミッション・バリューに記載してありますので、
ご興味ある方はぜひご覧ください。

これらは突然降って湧いた言葉ではなく、創業当時からある社風や、
本来あったのに忙殺され失ってしまった思いなど、
すなわち“ワンダープラネットの遺伝子”を厳選して言語化したものです。

私自身もあらためて胸に刻みながら、今後の業務に邁進していきたいと思います。

余談ですが、今回のHPリニューアルでこのCEOブログは閉鎖する予定だったのですが、
伝達ミスで生き残ってしまったので、これも何かの運命と思い、
今後は月1更新を目標に頑張りたいと思います…。

最後に、本日から中途・新卒採用情報の専用サイトも開設しています。
急成長中につき、名古屋本社と東京オフィス、どちらも絶賛積極採用中です!

アクセス

アクセス

このエントリーをはてなブックマークに追加
©2016- WonderPlanet Inc.

MENU