プレスルーム

Press Release

2018.12.06

テクノロジー企業成長率ランキング「デロイト2018年アジア太平洋地域テクノロジーFast500」で26位を受賞

 スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市、代表取締役社長CEO:常川友樹)は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが発表したテクノロジー・メディア・通信(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト2018年アジア太平洋地域テクノロジーFast500」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率3,788.05%を記録し、500位中26位を受賞いたしました。国内からは3社が上位50位内にランクインしております。(http://www.deloitte.com/jp/fast500/2018

【テクノロジーFast500について】
 Fast500は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが、TMT業界の急成長企業を、世界3極(アジア太平洋地域、北米地域、EMEA地域)の地域レベルで顕彰するプログラムです。北米地域では1997年から、EMEA地域、アジア太平洋地域では2002年より実施しており、日本は初年度から参加しています。ランキング基準は、過去3決算期(北米地域、EMEA地域は直近4決算期)の収益(売上高)に基づく成長率としています。

【日本テクノロジーFast50について】
 日本テクノロジーFast50は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのランキングプログラムの日本版であり、TMT業界の企業を過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率で順位付けします。指標を収益成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなっており、上場・未上場企業に関わらず応募が可能です。対象となる事業領域は、ハードウェア、ソフトウェア、通信、メディア、ライフサイエンス、クリーンテックです。
 日本では2003年から国内のランキングとなるFast50プログラムを開始し、この応募企業は自動的に「アジア太平洋地域テクノロジーFast500」にエントリーされます。

 
■ 当社概要
社名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本社所在地:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹
事業内容:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
ウェブサイト: http://wonderpla.net

<本リリースに関するお問い合わせ先>
ワンダープラネット株式会社 広報担当 Email: hello@wonderpla.net

アクセス

アクセス

このエントリーをはてなブックマークに追加
©2016- WonderPlanet Inc.

MENU