東京スタジオについて

ゲームを通じて
世界中に繋がりを実感できる
コミュニティを広げていく

東京スタジオは、ビジョン
「ゲームを通じて、世界中の人々が日常に
繋がりを感じられる居場所をつくる。」のもと、世界市場に
サービス展開する「海外展開力」に強みを持つスタジオです。
最先端のグローバル対応を技術ドリブンで実現し、
世界中の人々を熱狂させる運営を仕掛け、
ユーザー・運営同士が繋がりを実感できる
コミュニティを創造・運営します。

Vision

ゲームを通じて、世界中の人々が
日常につながりを感じられる居場所をつくる。

Value

  1. ユーザーファーストユーザーの顔を思い浮かべ、突き詰めた「楽しい」を提供しよう
  2. 世界視座世界最先端のトレンドを吸収し、我々のサービスへ還元しよう
  3. 限界突破自分で決めた挑戦でLEVEL UPし続け、レアリティを上げよう
  4. フォア・ザ・チーム 仲間への正しい理解とリスペクトの精神で、 みんなで勝利の味を噛み締めよう

責任者インタビュー

久手堅 憲彦

取締役CGO 東京スタジオ管掌

1982年生まれ、沖縄県出身。中央大学卒業。2007年より広告代理店にてゲームクライアントを中心に担当。2009年よりプリペイド型オンライン電子マネーを扱うビットキャッシュ株式会社にてゲーム領域におけるセールス・マーケティングに従事し、取扱い流通額を急伸させゲーム市場における主要サーバー型電子マネーのポジション確立に貢献。2011年よりZynga日本法人にてマーケティング・PR、マーケットリサーチ、課金分析、パートナーシップ業務等のビジネス領域業務全般を担当し、プロダクトの売上拡大を牽引。2013年に入社しワンダープラネット取締役CMOに就任。2020年には東京スタジオ長に就任(現任)し、取締役CGO(Chief Global Officer)を務める。

東京スタジオの特徴を教えてください
東京スタジオは、海外展開を開発からマーケティングまで一気通貫で行うことを強みとするスタジオです。ワンダープラネットが開発する自社タイトルの海外展開はもちろん、多様な他社開発タイトルの海外展開も担っています。
多国籍なメンバーが在籍し、各国のトレンドや文化を踏まえた企画立案力や世界同時配信を実現する技術や開発運用のナレッジを持っております。世界中の国々で暮らすユーザーの姿を常にイメージしながら、「楽しいね!を、世界中の日常へ。」の実現に向けて取り組んでいます。
どんなことを大切にしていますか?
東京スタジオのビジョン「ゲームを通じて、世界中の人々が日常に繋がりを感じられる居場所をつくる。」を大切にしています。繋がりや居場所をつくるというというのは、友人・家族、そして国境を超えたユーザー同士がゲームを楽しみ、繋がりを実感できる時間をつくることです。ゲームを媒介にしてオンライン・オフラインでの交流の場をつくることもそのうちの一つです。
東京スタジオが求める人物像を教えてください
エンジニア、デザイナー、プランナー、マーケティングなど職種ごとに必要なスキルは違いますが、共通して持っていて欲しいのは「自分はこうなりたい」というキャリアビジョンと成長マインドです。世界視座で大きなことを成し遂げたい、技術を向上させたい、世界中で楽しんでもらえるサービスを生み出したい、そういった熱意のある野心が、自己成長を実現させるために大切だと考えています。
初めからグローバル市場を見据えてゲーム開発を行い、世界同時配信・同時運営にチャレンジしている日本のゲーム会社はまだ少なく、世界に向けてサービスを展開していく仕事は、日々挑戦の連続です。その中で皆さんの目標への第一歩となる経験を積み上げ、世界中の人々を楽しませることのできるサービスを一緒につくりあげていきましょう。

一覧に戻る