プレスルーム

Press Release

2018.08.31

手嶋浩己氏が社外取締役に就任
〜役員人事に関するお知らせ〜

 スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市、代表取締役社長CEO:常川友樹、以下当社)は、2018年8月30日付にて、社外取締役として手嶋浩己氏を選任し、同氏が就任いたしましたのでお知らせいたします。

 当社は、コーポレートガバナンス体制の一層の強化を図り、経営の透明性をさらに向上させるため、このたび新たに社外取締役を選任することといたしました。
 手嶋浩己氏は、ユナイテッド株式会社の取締役在任中、上場企業におけるグループ経営や新規事業立ち上げ、M&Aなどを牽引されてきました。また同時に、ベンチャー投資の分野でも、当社のほか、先般大型上場を果たした株式会社メルカリ、ヤフー株式会社と資本業務提携を果たしたdely株式会社などの黎明期において投資実行をリードするなど、多くの実績や深い知見を有しており、当社の経営全般に関して有益な助言および提言をいただけるものと判断し、選任しております。今後は新体制のもと、一層強固な経営体制の構築を目指してまいります。

◆新任取締役
手嶋 浩己(てしま ひろき)氏
 1976年生まれ、神奈川県出身。一橋大学商学部卒業。1999年、株式会社博報堂に入社し、6年間勤務。2006年、株式会社インタースパイア(現ユナイテッド株式会社)取締役に就任、2度の経営統合を行い、2012年末、ユナイテッド株式会社取締役に。2013年から2017年まで、投資先の株式会社メルカリ社外取締役。2018年6月にユナイテッド株式会社取締役を退任し、2018年8月、株式会社Gunosy社外取締役就任(現任)。

手嶋 浩己氏 コメント
 「ワンダープラネットとの初めての出会いは、2013年の夏でした。その頃の同社は名古屋の雑居ビルで、スマートフォンのゲーム事業で一旗あげようという創業メンバーが、志だけを持ち日夜開発に励んでいました。そして、過去にゲームの企画開発を経験した人は一人もいない状態でした。常川さんと話をし、同じ事業家としてその野心に共感できました。新幹線で名古屋から東京に帰る中で、ユナイテッドとして投資実行をすべきだな、と個人的に決断したことを今でも良く覚えています(その後正式に起案し、会社として投資実行致しました)。それから5年、また別の形でワンダープラネットに関われること、嬉しく思います。私自身もこれから現役の経営者・事業家・投資家として新しい挑戦をして行く予定ですが、これまでの経験だけでなく、今後継続的に培っていく知見も生かし、ワンダープラネットの中長期の企業価値向上に貢献していければと思います。」

 また、当社は2018年9月1日より役員体制を以下のとおりとしますのでお知らせいたします。

役員体制

代表取締役社長CEO 常川 友樹
取締役 兼 執行役員COO 久手堅 憲彦
取締役 兼 執行役員CFO 佐藤 彰紀
取締役会長 石川 篤
取締役(社外) 和田 洋一
取締役(社外) 手嶋 浩己
取締役(社外) 深澤 優壽
取締役(社外) 熊倉 次郎
常勤監査役(社外) 毛利 泰康
監査役(社外) 吉島 彰宏
監査役(社外) 岡田 淳
執行役員 鷲見 政明(名古屋スタジオ管掌)
執行役員 大坊 拓(グローバルスタジオ管掌)
執行役員 青田 径春(タノシムスタジオ管掌)
執行役員 開 哲一(VPoE)
執行役員 村田 知常(名古屋スタジオ開発グループ長)

 当社は、2012年9月の会社設立以来、国内市場のみならずアジア地域を中心とするグローバル市場をターゲットにプロダクトの開発・運営を行ってまいりました。
 今回の役員体制の変更により、経営体制を一層強化し、世界に向けた事業展開を一層加速してまいります。

■当社概要
当社概要
社名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本社所在地:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹
事業内容:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
ウェブサイト: http://wonderpla.net

経営陣プロフィール
http://wonderpla.net/company/management/

<本リリースに関するお問い合わせ先>
ワンダープラネット株式会社 広報担当 Email: hello@wonderpla.net

アクセス

アクセス

このエントリーをはてなブックマークに追加
©2016- WonderPlanet Inc.

MENU